#

”女性のヒゲ”が生えてきたら要注意!口周りの産毛の原因と対処法

2015年1月16日

明るい所でふと鏡を見た時に、自分の顔の産毛つまり”ヒゲ”が気になったことはありませんか。
女性のストレスによって起こる、ホルモンバランスや自律神経の乱れなどによって口周りの産毛で悩んでいる方は近年増加傾向にあります。

スキンケアメーカーの株式会社ドクターヘルツが実施した「顔のうぶ毛とストレスに関する意識調査」を見ると、9割もの女性が口周りの産毛で悩んでいることが明らかになりました。今回はそんな”女性のヒゲ”が生えてしまう原因と対処法についてご紹介していきます。

”女性のヒゲ”が生えてしまう原因

女性の社会進出によって、ストレスにさらされる機会が多くなってしまったことが大きな要因と考えられています。ストレスには自律神経を乱れさせる働きがあり、自律神経が乱れることによって女性ホルモン分泌のバランスも崩れてしまいます。

上手にストレス発散をし、栄養をしっかり摂ることでそのようなトラブルは防ぐことができます。それでも”女性のヒゲ”が気になる場合は、どう処理すれば良いのでしょうか。

”女性のヒゲ”に効果的な対処法

自分で処理されている方は、剃ると濃くなるという話を一度は聞いたことがあるのでは。剃ったら濃くなるんじゃないかと心配して今まで悩んでいた方はご安心ください。本来なら先端が細く生えている毛が、カミソリなどで処理をすることにより断面が大きくなるので太くなったように見えるのです。
自分で剃る場合はお肌を傷めないように、多くても週1回のペースで処理するのがベストのようです。

自己処理する場合は失敗してしまうとカミソリ負けや、お肌のトラブルになりかねませんので注意して行う必要があります。
そんなの面倒くさい、もしくはお肌が荒れやすい、という方にはクリニックでの脱毛をおすすめします。

クリニックでの産毛脱毛がおすすめな理由

お肌に関してのプロが行い、産毛に最適な医療機器を扱うことができるクリニックの脱毛は、エステやサロンでの脱毛に比べより高い効果があります。施術を行うのは医師や看護師ですので技術面でとても安心できますし、もしも施術中や施術後にお肌にトラブルが起きてしまった場合でも、治療や薬の処方を行うことができます。

また、お顔の産毛の脱毛をすると産毛がなくなることによって肌色がワントーンアップし、医療レーザーによってお顔の毛穴が小さくなり目立たなくなります。レーザーは黒い色(メラニン)に反応する性質があるので、シミが薄くなるといった嬉しい効果も。

口周りのヒゲや産毛で悩んでいるという方は、悩んでいる時間がもったいない。
クリニックの脱毛で、ムダ毛はもちろんのことくすみ・毛穴のない「透明素肌」を手に入れましょう!

(参考出典:2013/07/09 マイナビウーマン 専門医に聞くムダ毛の真実「女性のヒゲは不調のサイン」)
(参考出典:ドクターベルツ 現代女性はストレスで“おヒゲ”が気になる!?女性1000人の顔の“うぶ毛”に関する意識調査 )

関連記事

  • エステで無資格レーザー脱毛
    医師の資格を持たない従業員がレーザー脱毛を行う医療行為を被害を受け、山形県内の20~40代の男女20人が、エステサロン(破産手続き中)の役員や従業員...
  • 江戸時代のビキニライン処理
    今でこそビキニラインの処理が一般女性のなかでも浸透してきましたが、その昔、日本では女性よりも男性がビキニラインを気にしていた時代があったようです。粋...
  • 光脱毛のエステ店で経営者逮捕
    2012年5月、大阪のエステ店で医師免許をもたない従業員に特殊な光を当てて脱毛をする施術を行わせたとして、医師法違反の疑いでエステ店を経営する医師お...

医療脱毛の種類

  • 針脱毛の特徴
  • レーザー脱毛の特徴
  • 光脱毛の特徴

医療脱毛とは

レーザー脱毛とは

クリニックで脱毛
脱毛後のケア
無料メール相談