#

埋没毛と対処法

埋没毛のイメージ図

埋没毛は閉じた毛穴のなかで体毛が生え、皮下で伸びてしまうことを言います。埋もれ毛などとも呼ばれます。皮下で成長し続け、毛先の形状によっては皮膚内を貫通してしまうこともあります。

埋没毛の原因

毛が再生する前に毛穴が埋まってしまったり、カサブタなどでふさがってしまうことで引き起こされます。たいていムダ毛の自己処理をした際のカミソリによる切り傷など、毛穴から出ている部分のムダ毛をカットした後、毛穴や周辺の皮膚も傷つけてしまうことが原因になります。毛先が皮膚内を刺激することで色素沈着を招いたり、雑菌が入り込んで毛嚢炎になったりすることがあるので、早い段階できちんと対処しておくことが必要です。

埋没毛の対処法

可能であればピンセットなどで真上から取り除き、それでもそのままにするとムダ毛は再び生えてくるので、できれば針脱毛のような確実性の高い脱毛法でしっかりと毛母組織を破壊して完全に生えてこないようにすることが必要です。針脱毛が困難な場所の場合は、レーザー脱毛法を使った処置でも構いません。埋没毛を取り除くだけでなく、再生をさせないことが重要です。

脱毛後のケア

  • 肌の赤みと対処法
  • 色素沈着と対処法
  • ムダ毛の再生と対処法
  • 埋没毛と対処法
  • 毛嚢炎と対処法

医療脱毛の種類

  • 針脱毛の特徴
  • レーザー脱毛の特徴
  • 光脱毛の特徴

医療脱毛とは

レーザー脱毛とは

クリニックで脱毛
脱毛後のケア
無料メール相談