#

医師法に違反する脱毛行為でエステ経営者逮捕

2013年5月3日

医師法に違反する脱毛行為でエステ経営者逮捕医師免許を持たずに医療行為に該当する脱毛治療を施術したとして、大阪府警によりエステサロン経営者が逮捕されました。

無資格でレーザー脱毛機による医療行為をした疑い

大阪府警は2012年3月、大阪市北区茶屋町にあるエステサロン経営会社「エアフール」社長の吉川理恵容疑者(34)、エアフール梅田店店長および従業員1名、計3名を医師法違反(無資格医業)の疑いで逮捕したと発表しました。同署生活環境課の調べによると、3人は2011年7月、医師の資格がないにも関わらず、エアフール梅田店で20代の女性患者に対し、レーザー光線を当てた脱毛治療行為をした疑いがあるそうです。

やけど患者の知人による通報で発覚

同店で施術をされた女性患者は左腕にやけどを負い、それを見た知人が大阪府警曽根崎署に相談したことから事件が発覚しました。大阪府警は2012年2月、医師法違反容疑で会社などを家宅捜索を行い逮捕に至ったそうです。経営社である吉川容疑者は、患者にやけどを負わせた事実は認めているものの、治療行為に関しては「店の脱毛機では、毛乳頭を破壊する脱毛を行っていないため医師法違反ではない」と容疑を否認する供述をしているとのことです。
※画像はイメージです
(2012/03/21 朝日新聞デジタル)

関連記事

  • エステで無資格レーザー脱毛
    医師の資格を持たない従業員がレーザー脱毛を行う医療行為を被害を受け、山形県内の20~40代の男女20人が、エステサロン(破産手続き中)の役員や従業員...
  • 光脱毛のエステ店で経営者逮捕
    2012年5月、大阪のエステ店で医師免許をもたない従業員に特殊な光を当てて脱毛をする施術を行わせたとして、医師法違反の疑いでエステ店を経営する医師お...
  • 顔剃りで理容室に女性定着
    数年前、若い女性の間で理容室が人気になったことがありました。理由は、顔剃り(シェービング)をしてくれるから、というものでした。美容師さんは、資格上、...

医療脱毛の種類

  • 針脱毛の特徴
  • レーザー脱毛の特徴
  • 光脱毛の特徴

医療脱毛とは

レーザー脱毛とは

クリニックで脱毛
脱毛後のケア